決済モジュールの設置場所について

2009 年 11 月 25 日

こんにちは、nanbuです。

イプシロンの決済モジュールがほぼ完成いたしました。
モジュールのサンプルは ”usc-e-shop/settlement/epsilon_sample.php” となっております。

モジュールは編集を行いepsilon.php のファイル名で保存します(詳細はモジュールをご覧下さい)が、usc-e-shop/settlement/ の保存するとプラグインのアップグレードの際に削除されてしまいます
実際の設置場所はplugins フォルダの外に任意のディレクトリを作成しその中に設置しなくてはいけません。
(例)wordpress/wp-content/welcartmodule/epsilon.php

また、その際はWelcart管理画面・システム設定ページにてモジュールの設置場所を指定してください。
初期値は********/usc-e-shop/settlement/ となっています。適宜変更してください。

カテゴリー: 未分類 タグ:
関連記事