Welcart商品画像の仕様(ファイル名ルール)が一部変更

2016 年 10 月 6 日

WordPress4.5.4から、メディアのアップロードによるメディアタイトルのサニタイズ仕様が変わりました。これにより、新規で登録するWelcartのサブ画像が認識されなくなってしまいました。何とかメディアのアップロード時にフックできないものかと試行錯誤しましたが、ここは素直にWelcartの仕様を変更することになりました。対応バージョンはWelcart1.9以降です。

以下、商品画像の扱いについてご説明します。

今まで、サブ画像のルールとしてファイル名に–(ハイフン2つ)を用いて枝番を付けていました。しかしWordPressの仕様が変わり、この様なファイル名のファイルをアップロードすると-(ハイフン)が強制的に1つに変更されてしまいます。そこで、影響の無い_(アンダースコア)を利用して、–(ハイフン2つ)に加え、__(アンダースコア2つ)も商品サブ画像として認識するようにしました。

新しくアップロードする商品サブ画像が認識されなくなった場合、Welcartを1.9以降にアップグレードし、枝番は__(アンダースコア2つ)で区切るようファイル名を付けて下さい。

また、WordPressの仕様変更により、メディアのファイル名には.(拡張子前のファイル名に含まれるドット)およびスペースも強制的に変更されますので、サブ画像に関わらずファイル名の付け方にはご注意ください。

ご存知かと思いますが、Welcartの画像の登録に関しましては「Image Uploader for Welcart(作者: Mizuho Ogino)」と言うプラグイン(公式)がお勧めです。これを使う事で、自由なファイル名でWelcartの商品画像を登録することができます。新しいルール(アンダースコア2つ)に対応していますのでImage Uploader for Welcart1.4 以降をご利用ください。
詳細はこちら>「Image Uploader for Welcart : Welcartの商品編集ページから画像をアップロード&登録するプラグイン


カテゴリー: お知らせ, 技術資料
関連記事