アーカイブ

2009 年 7 月 のアーカイブ
2009 年 7 月 31 日

ネットで評判を拝見し、早速uCartインストールさせていただきました。
設定等一応終わった時点で、テスト的に買物を行い無事終了を確認いたしました。

ところが、[uCartマネージ]の受注データを拝見すると、
氏名・フリガナ・市区郡町村・備考など、日本語登録した箇所が全て文字化けしていました。
買物中、またメールでも全く問題なく商品詳細などが表示されていたので、[uCartマネージ]の日本語処理の問題ではないかと思っています。

恐れ入りますが何か情報ありましたらお知らせ下さい。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 管理画面について タグ: ,
2009 年 7 月 31 日

uCart活用してネット販売を検討しています。

カード決済での買物が出来る様にしたいと考えています。
そこで[uCartショップ]-[基本設定]-[支払方法]にある、
「決済モジュール」でカード決済を追加する方法を教えてください。

既に2社のネット決済サービス会社とお付き合いがありますので、
カード決済を追加する為に必要な準備や、決済モジュールとは何か?など具体的にお知らせいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

2009 年 7 月 29 日

ブログのアドレスをWordpressのアドレスとはべつなものに設定した場合、一部リンクが正常でない不具合を修正しました。

また、システム設定から商品詳細ページのアンカータグrel属性を設定できるようにしました。これによりLightboxなどのプラグインで商品画像のスライドショーが可能となります。

?

カテゴリー: 未分類 タグ:
2009 年 7 月 27 日

以前(0.1.16まで)のテーマから大きく変わったテンプレートは single.php と archive.php などです。これらを修正しないと特に商品詳細ページでは2重に表示されるような現象になります。修正方法は次の通りです。

single.php

templates フォルダ内の single_others.php の内容をそっくりそのまま single.php へコピペしてください。
つまり single.php の内容が single_others.php の内容になればOKです。

archive.php

templates フォルダ内の archive_others.php の内容をそっくりそのまま archive.php へコピペしてください。
つまり archive.php の内容が archive_others.php の内容になればOKです。

sidebar.php

サイドバー内のキーワード検索ウィジェット(静的)に変更があります。新しいuCart Default テーマ2.0 のsidebar.php より該当する部分をコピーしてください。また静的ウィジェットのうちダイアリー、インフォメーションがなくなりました。
いずれの場合も動的ウィジェットを使うことで変更無しで使用できます。

?

以上の変更が終わりましたら、テーマ内の以下のファイルは不必要になります。削除していただいても念のためにとって置かれてもかまいません。

  • cart フォルダ及びその中のすべてのファイル
  • memberフォルダ及びその中のすべてのファイル
  • templatesフォルダ及びその中のすべてのファイル
  • uscescart.php
  • uscesearch.php
  • uscesmember.php

以上です

2009 年 7 月 26 日

すばらしいショッピングカートです。

商品画像をマニュアル通りに登録しましたが、

プレビューでは画像とカートが表示されますが、

「公開」すると、サイトに商品画像が表示されません。

?

もし解決方法がございましたら、よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 タグ:
2009 年 7 月 26 日

なんとかuCartを利用させていただきショップを立ち上げたいといろいろやってます
0.1.17にしたところ以前出来ていた、商品詳細ページがきちんと表示されないなど、
WorsPressを新規インストールからやり直してみたのですが、先へ進めなくなってしましました
ライブデモ(管理画面)が参考になるのではないかと思うのですが

サーバー Apache/2.2.11 (Unix) mod_ssl/2.2.11 OpenSSL/0.9.7l DAV/2 PHP/5.2.8
MySQL 5.0.81
PHP 5.2.8


2009 年 7 月 25 日

こんにちは、nanbuです。

?テーマに依存しない uCart0.1.17 がベータ版としてダウンロードができます。

何か特別な機能がついたわけではありません。今までテンプレートを使って表示していたものを全てプラグインから出力するように変更しました。これで自由にテーマを変更することができるようになりました。ショップに必要なウィジェットは管理画面からの操作でショップのサイドバーに挿入できます。

導入が楽になってとても便利になったuCartですが、その代償としてデザインの自由度を奪われてしまいました。商品詳細ページ、カートページ、会員ページはhtmlを直接修正できなくなってしまったのです。ただスタイルシートの編集は可能です。
上記のページのスタイルを変更したい場合は、uCartプラグインフォルダ内にあるusces_cart.css をテーマフォルダにコピーしてそれを編集UPします。もちろん全てセレクターを置いておく必要は無く、必要なものだけがあればOKです。
uCartプラグインフォルダ内にあるusces_cart.css を直接変更しても結果は同じですが、uCartがバージョンアップする際上書きされてしまいます。

?

なんとかスタイルを修正する余地は残しましたがいかがでしょうか。

2009 年 7 月 18 日

こんにちは、nanbuです。

uCartのご意見いろいろいただいております。有難うございます。

uCart Defaultテーマを使う分には問題ないのですが、既存のテーマにuCartを組み込むのが難しすぎるというご意見がやはり多いようです。

というわけで、テーマに依存しないuCartに変更することとなりました。これにより自由にテーマを切り替えられると同時に、テーマの更新も影響を受けることなく行うことができるようになります。

また運営中のサイトなどを考慮して、有効化初期のページ登録を行わないよう変更、さらにカテゴリーの変更をしなくてもuCartが使えるように変更いたします。

もちろんuCart Defaultテーマも利用可能です。

修正には少し時間がかかりますがしばらくお待ちください。

カテゴリー: デザインテーマについて タグ:
2009 年 7 月 15 日

こんにちは、nanbuです。
uCartのサイドバーウィジェットを動的ウィジェットに修正しました。これで自由に出し入れができます。

今までのuCartのサイドバーウィジェットは静的なもので変更するにはテンプレートを修正するしかありませんでしたが、Wordpressのウィジェット機能にuCartウィジェットを新たに追加いたしました。これにより、管理画面から必要なウィジェットをサイドバー内の必要な場所に配置できるようになりました。

さらに、商品カテゴリーウィジェットはカテゴリースラッグを指定することで違った階層のカテゴリーリストを複数表示させることができます。またベストセラーウィジェットは自動集計リストと手動リストを切り替えることができます。そのほかアイコンの表示非表示、ダイアリーの表示数設定など便利な機能を盛り込みました。

動的ウィジェットはベータ版uCart0.1.16 で反映されます。

2009 年 7 月 9 日

自分のブログにも書きましたが、

商品詳細画面などでLightbox2が使えるようにするためのコード修正。

wp-content/themes/ucart-default/templatesフォルダ内の「single_item.php」の19行目

<a href=”<?php usces_the_itemImageURL(0); ?>” ><?php usces_the_itemImage(0, 200, 250); ?></a>

<a href=”<?php usces_the_itemImageURL(0); ?>” rel=”lightbox”><?php usces_the_itemImage(0, 200, 250); ?></a>

の様にします。ポイントは「rel=”lightbox”」としてLightbox2プラグインと連携(relation)させるとこでしょうか。

でもこれだと商品のサブイメージも使ったLightbox2のスライドショーができません。

できるようになったらまたアップします。

カテゴリー: デザインテーマについて タグ: