WCEX Coupon 1.0
ドキュメント
リンク

クーポン管理

1.クーポン管理画面

クーポンメニュー

プラグインを有効化すると、左図のように「Welcart Management」のサブメニューに「クーポン管理」という 新たなメニューが追加されます。 クリックすると下記のようなクーポン管理ページが表示されます。


クーポン管理画面

このページからクーポンの新規追加や、削除などを行います。 初期状態ではクーポンが登録されていないため、「アイテムが見つかりませんでした。」と表示されています。





2.クーポン管理画面の操作

2-1.各操作部位

クーポン管理画面

①クーポン情報タイトル (2-2参照)
②クーポン情報 (2-2参照)
③クーポンの新規追加 (2-3参照)
④クーポン情報の編集 (2-4参照)
⑤クーポンを削除 (2-5参照)
⑥一括操作 (2-6参照)
⑦クーポンリストの表示オプション (2-7参照)





2-2.クーポン情報の設定項目

表.A クーポン情報項目仕様
リスト項目 仕様
クーポンコード クーポン新規追加時にランダムな半角英数大文字10桁が表示されます。 この値をクーポン利用者が入力し、使用する形となります。※クーポンコードは任意指定できません。
クーポン名
(※v1.0.5 より)
クーポンの名称。未設定でも構いません。
利用状況 クーポンの利用状況は未使用・配布済み・使用済みの3つのステータスが あります。「未使用」・「配布済み」のクーポンは利用者が使用可能で、「使用済み」のクーポンは使用できない状態となります。 クーポンを生成した初期状態では未使用となっており、「未使用」のクーポンが使用されると自動的に「配布済み」となります。 また、回数制限値が設定されているクーポンにおいては、クーポンが使用された回数が回数制限値に達したときに自動的にステータスが「使用済み」に変わり、使用できなくなります。
利用回数 クーポンが使用された回数が表示されます。 この値が回数制限値に達すると利用状況が自動的に「使用済み」に変わり、使用できない状態となります。
割引 設定したクーポンの割引額(円)、もしくは割引率( % )が表示されます。 割引率は手数料・送料を除いた( 消費税を外税と設定している場合は消費税も除く )商品金額の合計に対しての割引率となります。
カテゴリー指定
(※v1.0.5 より)
特定のカテゴリーに属する商品がカートに入っているときだけ、クーポンを使用することができます。
最低金額
(※v1.0.5 より)
クーポンが適用される最低の商品合計金額を設定できます。金額を設定した場合、購入時の商品の合計金額がこの金額を下回るとき、クーポンが使用できません。
有効期限 設定したクーポンの有効期限日が表示されます。 設定した日を過ぎると、クーポンが使用できなくなります。
※この場合の利用状況は自動的には変更されません
回数制限 クーポンの使用回数制限値が表示されます。 設定した回数分だけクーポンを使用することができます。
会員限定 会員限定無しの場合はゲストユーザーでもこのクーポンを利用することができます。有りの場合は会員の方のみクーポンを利用できます。 ※会員はログインするとクーポンを利用できます。
会員ID 対象の会員IDが表示されます。 限定していない場合は「全ての会員」、限定している場合は会員IDが表示されます。特定の会員にのみ限定する場合は、クーポン編集画面にて設定が可能です。
作成日時 クーポンが作成された日付。




2-3.クーポンの新規追加

クーポンの新規追加

【手順1】左図の「新規追加」という青色のボタンを押します。



下記のようにクーポンの新規追加ダイアログが表示されます。

クーポン新規追加

【手順2】 クーポンに設定したい情報を順に入力し、クーポンを作成します。 各項目の仕様については2-2の表Aをご参照下さい。 各項目の設定方法は以下のとおりです。

作成数ダイアログ

【手順3】 入力が完了したら作成するをクリックすると作成数で設定した数のクーポンが生成されます。 作成をしない場合は閉じるをクリックするとダイアログが終了します。

作成数ダイアログ




2-4.クーポンの編集

クーポンの編集

【手順1】 左図のようにクーポンコードの上にカーソルを 合わせると、「編集」のリンクが表示されるので クリックします。



クーポンの編集

【手順2】 上のテーブルにはそのクーポンに設定されている既定値が表示されています。 クーポン情報を変更したい場合は下に表示されている項目内容を変更していきます。 各項目の仕様については前述の表Aをご参照ください。




変更を保存

【手順3】全ての入力が終わったら「変更を保存」をクリックします。

変更を保存

【完了】正常な値であれば上記のように上のテーブル内容が更新されます。

リスト画面へ戻る

クーポン管理ページに戻るにはタイトル横の「リスト画面へ戻る」をクリックします。





2-5.クーポンの削除

クーポンの削除

【手順1】 クーポン管理画面でクーポンコードにカーソルを合わせると、 「削除」リンクが表示されるのでクリックします。



クーポンの削除

【手順2】 すると上図のように削除の確認を行うアラートが表示されるので「OK」をクリックします。

クーポンの削除

【完了】 削除が完了したメッセージが表示されます。





2-6.クーポンの一括削除

削除したいクーポンが複数ある場合は一括削除することができます。

クーポンの一括削除

【手順1】 まず削除したいクーポンコードのチェックボックスにチェックを入れます。



クーポンの一括削除

【手順2】 次に一括操作のセレクトボックスから一括削除を選択し、適用ボタンをクリックします。

クーポンの一括削除

【手順3】 一括削除の確認アラートが表示されるので「OK」をクリックします。

クーポンの一括削除

【完了】 画面上部に一括削除が完了したメッセージが表示されます。





2-7.クーポンリストの表示オプション

クーポンリストの非表示項目の設定や、1ページのクーポンの表示件数を変更できます。

表示オプション

【手順1】 画面右上の「表示オプション」をクリックします。



表示オプション

【手順2】表示オプションを設定するスクリーンが開くので、リストに表示させない項目のチェックボックスを外します。 上図では「作成日時」のチェックを外しました。作成日時の列が非表示となります。

表示オプション

【手順3】 「適用」ボタンを押してこの状態を保存します。



表示オプション

【手順4】 続いてクーポンの1ページでの表示件数を設定します。 スクリーン左下の「20件」となっていた件数を「2件」に変更し、「適用」をクリックします。



表示オプション

【完了】 1ページでのクーポン表示件数が2件となり、右側にページナビゲーションが表示されます。(クーポンが2件以上ある場合)