カートページ設定

ここで言う「カートページ」とは、単にカートページそのものと、チェックアウトに必要なお客様情報ページ、発送支払いページ、内容確認ページ、購入完了ページをまとめて称しています。これらのページのURL は全て同じページID となります。

カートページ設定では次の5つの設定を行います。

  • 商品名の表示ルール
  • カートページに挿入する説明書
  • カスタム・オーダーフィールド
  • カスタム・カスタマーフィールド
  • カスタム・デリバリーフィールド


商品名の表示ルール


商品名をカートページに表示したり納品書に印刷する場合のルールを設定します。
例えば、商品名の後ろにSKU コードを表示したい場合は、商品名とSKU コードにチェックを入れ、順位を指定します。


カートページに挿入する説明書


「カートページ」、「お客様情報ページ」、「発送支払いページ」、「内容確認ページ」、「購入完了ページ」それぞれの冒頭部分と終わり部分にhtml を挿入できます。必要に応じて説明書を設定してください。


カスタム・オーダーフィールド


注文情報に対して、任意のフォームパーツを設置できます。
カスタム・オーダーフィールドは、発送・支払方法ページの「備考」の前に設置されます。
各項目の意味は次の通りです。

  • フィールドキー
    フォーム内のパーツのname を構成するキーです。基本的に半角英字でユニークになるよう指定してください。
  • フィールド名
    任意フィールドの表示名(ラベル)です。自由に指定できます。
  • フィールドタイプ
    シングルセレクト、テキスト、ラジオボタン、チェックボックスが選択できます。
  • 必須チェック
    必須項目とする場合はチェックをつけます。
  • セレクト値
    シングルセレクトなどの選択肢を、1行一個で入力します。テキストフィールドの場合は空白にしておきます。


カスタム・カスタマーフィールド


お客様情報に対して、任意のフォームパーツを設置できます。
カスタム・カスタマーフィールドの挿入位置は、お各様情報ページの名前の前、名前の後、FAX番号の後の3箇所から選択できます。
各項目の意味は次の通りです。

  • フィールドキー
    フォーム内のパーツのname を構成するキーです。基本的に半角英字でユニークになるよう指定してください。
  • フィールド名
    任意フィールドの表示名(ラベル)です。自由に指定できます。
  • フィールドタイプ
    シングルセレクト、テキスト、ラジオボタン、チェックボックスが選択できます。
  • 必須チェック
    必須項目とする場合はチェックをつけます。
  • 挿入位置
    名前の前、名前の後、FAX番号の後のいずれかを選択できます。
  • セレクト値
    シングルセレクトなどの選択肢を、1行一個で入力します。テキストフィールドの場合は空白にしておきます。


カスタム・デリバリーフィールド


配送先情報に対して、任意のフォームパーツを設置できます。
カスタム・デリバリーフィールドの挿入位置は、支払方法・配送先情報ページの名前の前、名前の後、FAX番号の後の3箇所から選択できます。
各項目の意味は次の通りです。

  • フィールドキー
    フォーム内のパーツのname を構成するキーです。基本的に半角英字でユニークになるよう指定してください。
  • フィールド名
    任意フィールドの表示名(ラベル)です。自由に指定できます。
  • フィールドタイプ
    シングルセレクト、テキスト、ラジオボタン、チェックボックスが選択できます。
  • 必須チェック
    必須項目とする場合はチェックをつけます。
  • 挿入位置
    名前の前、名前の後、FAX番号の後のいずれかを選択できます。
  • セレクト値
    シングルセレクトなどの選択肢を、1行一個で入力します。テキストフィールドの場合は空白にしておきます。