GET STARTED


Welcartはインストール型のカートシステムです。
Welcartでネットショップを始めるには、まずサーバーを契約し、WordPressをインストールする必要があります。また、ショップのURLとなるドメインも取得しておく必要があります。
以下の様な手順で準備を行いましょう。

STEP1独自ドメインを取得する

共有ドメインでもサイトの運営は可能ですが、ちゃんとしたショップを構えるのでしたら、やはり独自ドメインを取得するのがベストです。

ドメインを取得できる所は色々ありますが、取得するところによって若干価格が異なります。特にサービスの違いはありませんので、安いところで取得するのが良いかと思います。以下のサイトが有名です。

  • お名前.com
  • ムームードメイン

その他、サーバー会社でもドメインが取得できる場合も多くあります。サーバー会社で取得する場合、ドメインの移管ができない場合がありますので注意しましょう。サーバーは、ショップの成長とともに移設する可能性もありますので、ドメインはサーバーと切り離して契約するのが良いでしょう。

また、ドメインは通常毎年更新料を払わなくてはいけません。払い忘れるとそのドメインは使用できなくなってしまいますので、必ずクレジットカード払いなどにして自動更新されるようにしておきましょう。

STEP2サーバーを契約する

サーバーは、サイトの規模やアクセス数に合わせて選択する必要があり、非常に難しいものです。もし、これから新規でスタートする、もしくはアクセスが少ないという事でしたら、下記のサーバーがお勧めです。

アップグレードや不具合対応などの保守もアウトソースするのでしたら、こちらがお勧めです。

クレジットカード決済を導入したいという事でしたら、少なくとも下記の共有サーバーは利用できませんのでご注意ください。

  • お名前.com
  • ロリポップ

クレジット決済を行う場合のサーバーの注意事項については下記トピックを参照してください。


推奨環境

Welcartを利用する際の推奨環境は以下になります。

WordPress WordPress4.9以上
PHP PHP7.0 5.6
PHP7.1以降は未だ非対応
データベース MySQL5.5以上

STEP3SSLをインストールする

Googleでは、サイトが常時SSL化になっているかどうかで優先的にインデックス登録が行われたり検索結果のランキングに影響するという声明を出しています。
今後、サイトのSSL化は必須となってきますので必ず取得しましょう。


WordPressを常時SSL化する方法については下記トピックを参照してください。




注意

共有SSLについて

クレジットカード決済を利用するならば、共有SSLは利用せず独自SSLを利用することを強く推奨します。

STEP4WordPressをインストールする

Welcartを利用するためには、まずWordPressをインストールする必要があります。共有サーバーでしたら、ワンクリック・インストールができるのでとても簡単です。手動で行いたい場合は、WordPress Codexでインストール方法を参照してください。




注意

マルチサイトについて

Welcartは、マルチサイトには対応していません。
WordPressをインストールする際は単一のWordPressとしてインストールしてください。

STEP5Welcartの設定

インストール

Welcartは、WordPressの管理画面からインストールが可能です。
WordPressにログイン後、左側メニューの中から [ プラグイン ] > [ 新規追加 ] を選択します。
<キャプチャ画像>
右上側の検索窓にて「Welcart」を検索します
<キャプチャ画像>
検索結果ページにてWelcartが表示されます。
「今すぐインストール」ボタンを押すとインストールが開始されます。
<キャプチャ画像>
インストールが完了後に「有効化」ボタンを押すとWelcartの利用を開始することができます。

注意

既存のブログに Welcart をインストールするときの注意

Welcart は、プラグイン有効化の際 posts、postmeta、options、terms などのテーブルにデータの書き込みを行います。不測の事態を避けるためにも、 Welcart を有効化する前に既存のブログのバックアップを取ってください。

初期設定

インストールが完了したらまずは初期設定を行ってください。

基本設定

配送設定

メール設定

システム設定

営業日設定

クレジット設定

  1. 基本設定
    まずは、基本設定にある「営業設定」「ショップ設定」「支払方法」「共通オプション」の4つのフィールドの設定を行ってください。
  2. 配送設定
    次に、配送方法や送料を設定してください。商品登録の際に必要になってきます。
  3. メール設定
    最後に、メールの設定を行ってください。ここでは各種メールのテンプレートを設定することができます。

※「システム設定」「営業日設定」「クレジット決済モジュール」は必要に応じて設定してください。


商品登録

初期設定が終わったら、いよいよ商品登録

  1. 商品マスター
    登録された商品のリストを表示します。
    リストは初期状態で登録日の新しいものから並んでいます。青色の項目名をクリックすることで並び替えができます。
    商品を編集したい場合は商品画像若しくは商品名をクリックします。
  2. 新規商品追加
    新規で商品を追加します。
    登録する商品がたくさんある場合はCSV一括登録をご利用ください。
  3. 画像登録
    商品画像の登録・削除はサイドメニューの「メディア」を利用します。
    商品以外の画像も全てここで管理することになっています。


STEP6テーマをインストールする

デフォルトテーマ

Welcartには、Welcart Default Theme というテーマが添付されていて、これを有効化しておけば、商品登録の際も表示を確認しながら登録ができます。
また、Welcart Basic テーマは、無料のレスポンシブデザイン・テーマです。こちらをダウンロードしてインストールすれば、スマホでも最適な表示になります。

テーマのカスタマイズ

  1. デザインのカスタマイズ
    デフォルトテーマ「Welcart Default Theme 1.0」を使ってのカスタマイズを紹介しています。
  2. テンプレート(有償)
    Welcart専用テンプレートを販売しています。