c. 商品オプション情報

商品ごとの購入条件を「商品オプション」といいます。商品オプションを利用するには、前もって「基本設定」にて共通オプションが作成されていなくてはいけません。この商品オプションは、共通オプションを選択すると言う形でオプションを商品ごとに適用させることになります。共通オプションの設定はこちらをご覧下さい。

商品オプション

 

  • オプション名(必須)
    オプション名を選択します。
    ここでは「基本設定」で登録された共通オプションを選択することで、商品にオプションを適用させます。従って、オプション名の変更はできません。
  • フィールドタイプ
    シングルセレクト、マルチセレクト、テキスト、テキストエリアのいずれかを選択します。
  • 必須項目
    ここにチェックを入れると、購入する際いずれかを選択するか、テキストフィールドの場合は何らかの入力がないとカートに投入できなくなります。
  • セレクト値
    お客様が選択する項目を1行に一つずつ入力します。この項目は共通オプションの内容を変更することができます。テキストフィールドの場合は空白にしておきます。

 

商品オプションの適用

「オプションを適用する」ボタンを押すと、追加フィールドの上に商品オプションが追加されます。必要数商品オプションを追加することができます。

商品オプションの変更

追加された商品オプションの値は自由に変更できます(オプション名以外)。各項目を変更した後「更新」ボタンを押します。
※注意
オプション名は変更できません。別名の商品オプションが必要な場合は「基本設定」より新たに共通オプションを登録する必要があります。
商品オプションの項目を変更した際は必ず該当の「更新」ボタンを押してください。右サイドバーの更新ボタンを押しても更新されません。

商品オプションの並び替え(v1.1以降)

下の図のように、ドラッグエリアを掴んでドラッグ&ドロップすることで、商品オプションの並び順を変更することができます。この並び順はフロント(ショップ側)にそのまま反映されます。

商品オプションの並び替え(v1.1以降)

商品オプションの削除

削除したい商品オプションの「削除」ボタンを押すと削除されます。



価格変動拡張プラグイン「Multi Price」をインストールすると、商品オプションの変更に連動して商品単価を変更できます。