• 会員リスト2

    こちらは、Welcart バージョン1.8 より実装された新会員リストです。

    旧バージョンからv1.8(以降)にアップグレードを行うと、通常、会員リストは新しい仕様となりますが、会員リストのカスタマイズを行っている場合、新しいリストに切り替わらない可能性があります。

    新しい会員リストでは、今まで旧会員リストに施していたカスタマイズは反映されません。また、環境によってはリストの表示に時間がかかる場合があります。新しい会員リストで運営に支障をきたす場合は、下記の方法で旧会員リストに切り替えることができます。なお、新会員リストに旧会員リストと同じカスタマイズを施したい場合は、新たにカスタマイズ作業が必要となりますのでご了承ください。

    会員リストの切り替え

    newmemberlist01
    拡張機能の「新しいデータリスト」にて、会員リストを無効にすると、旧会員リストに切り替わります。

    会員リスト

    新しい会員リスト(v1.8以降)

    新しい会員リスト(v1.8以降)


    この会員リストには、カスタム・メンバーフィールドの項目を含め、ほぼすべての会員情報を表示することができます。表示する項目や表示行数を「表示オプション」変更することができますが、カラムの並び順は変更できません。

    ① 表示オプション

    newmemberlist03

    カラム

    表示させたい項目を選択できます。必要なカラムにチェックを入れて「適用」を押して下さい。

    ページネーション

    1ページに表示する行数を指定できます。ページごとに表示する項目数に数値を入力して「適用」を押して下さい。

    ② 操作フィールド

    newmemberlist04
    「操作フィールド表示」のタブをクリックすると、検索、一括更新、アクションボタンなどの操作フィールドが表示されます。このフィールドは、一度開くと自動では閉じませんので、閉じたい場合は「操作フィールド非表示」をクリックして閉じて下さい。

    会員検索

    検索の対象となる項目は、会員氏名などの会員情報と購入履歴などの受注情報の2種類があります。
    会員情報、受注情報の中では、それぞれANDかORでキーワードを指定できますが、会員情報と受注情報の両方にキーワードを指定した場合、会員情報と受注情報間では常にAND検索になります。

    一括更新

    一括更新の対象となるデータは、表示されているもののうちチェックが入っているデータのみです。会員データを選択してから更新を行ってください。
    削除を行った場合は元に戻せませんのでご注意ください。

    アクション

    会員データ出力などの操作ボタンが表示されます。
    「会員データ出力」は、現在絞り込まれている状態のデータ全てが対象となります。
    「会員リスト出力」ボタンを押すと会員リスト出力ダイアログが現れます。
    newmemberlist05