返信先: 不正アクセスがありました

ホーム フォーラム 使い方全般 不正アクセスがありました 返信先: 不正アクセスがありました

#82620

fnetmasa
参加者

こんにちは

WordPressの脆弱性とプラグインの脆弱性と関連があるようにも
聞いています。

はい。そのような事例もあると思います。サーバーそのものの脆弱性もつかれます。

改ざん時に通知が来ると、改ざんされる前に阻止できるのでしょうか。
回復したらやってみます。

いえ。もちろん後から分かります。

しかし、サーバー会社(さくら)から知らされて初めて知るということは阻止できます。
すぐに対処すればSPAMは停止できますので、サーバー会社も忍耐してくれると思います。

最近はロシア以外のヨーロッパ、特にイタリアからのアタックが激しいです。

特定の国を拒否して、googleの検索エンジンには検索結果として
表示させても、その特定の国の端末からは開けないということでしょうか。

はい。そのとおりです。日本語のGoogleサイトも、海外のサーバーを使っているようですので、海外からのアクセスを一律に遮断すると、Googleの順位も下がります。
そこで、主な検索ロボットには見せます。

しかし、海外の人たちの端末からは見えないサイトになります。

取り急ぎ補足でした。