データに不備があります Data have deficiency

ホーム フォーラム バグ報告 データに不備があります Data have deficiency

このトピックには4件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。3 年、 10 ヶ月前 yskysmr さんが最後の更新を行いました。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #71681

    tomimichi
    参加者

    [1]
    「system setting」の”restoring a Backup”(2014-08-14 22:20:39]ボタン下押しにより
    「Language Currency Country」タブでは
    The language of the front-end :zh
    Currencies :China
    The name and address form :China
    Target Market :China (Only)
    の状態にあります。
    尚、「Shipping setting」には、shipping charge name”免费送货(=送料無料)”
    で中国の全33行政区域の各行共に “0”CNYが設定されています。
    # 大した問題ではありませんが、CNYよりRMB(人民币=人民元)の方が適切かも・・・

    [2]
    これを
    The language of the front-end :Follow config.php
    Currencies :Japan
    The name and address form :Japan
    Target Market :Japan (Only) –>choose
    にして、”change decision” ボタンを下押しにすると
    [✔ options are updated]と正常に更新されます。

    [3]
    ここで目的の
    The language of the front-end :Follow config.php
    Currencies :China
    The name and address form :China
    Target Market :China (Only) –>choose
    にして、”change decision” ボタンを下押しにすると
    [ Data have deficiency. ]となり更新されません。

    [3′]
    ちなみに
    The language of the front-end :Follow config.php
    Currencies :China
    The name and address form :China
    Target Market :China (Only) –>choose
    Province:China(only)で
    北京市
    重庆市
    上海市
    天津市
    香港特別行政区


    浙江省 <全33行政区域含む>
    にして、”change decision” ボタンを下押しにすると
    やはり[ Data have deficiency. ]となり更新されません。

    [4]
    [1]の「system setting」の”restoring a Backup”(2014-08-14 22:20:39]ボタン下押しにより
    元に戻し、
    The language of the front-end :ja
    Currencies :Japan
    The name and address form :Japan
    Target Market :Japan (Only) –>choose
    Province:japan(only)で 州/省/都道府県等の欄に何も入力せずに
    “change decision” ボタンを下押しにすると
    [✔ options are updated]と正常に更新されます。

    何をどうしたらよいでしょうか?

    WordPress のバージョン:3.9.2
    Welcart のバージョン:1.4.6
    ご利用のテーマ:Welcart Default Theme 1.2.1
    症状を確認したブラウザ:FireFOX 31.0
    サーバー(会社名):firstserver (fsv)
    SSLの利用: 有り (BIZCERTデジタル証明書) チェックボックス:offのまま
    /virtual/secure/shop にwordpressをインストール

    # ついでにですが、Provinceって14bytes(max)ですか?? 新疆维吾尔自治区(8文字)で
    # 入力したはずなのですが、なぜが”新疆维吾尔自治(7文字)”に現状なってます…。

    #71719

    yskysmr
    キーマスター

    こんにちは。

    wp-config.php の WPLANG には、何の値を設定されたでしょうか。
    define('WPLANG', 'ja');
    の ‘ja’ の部分です。

    また、「Province」は 14bite に制限していません。
    私の環境では、「新疆维吾尔自治区」も正常に登録されました。

    #71747

    tomimichi
    参加者

    キーマスター様 ご返答ありがとうございます。
    先ず、ご指摘の’WPLANG’件ですが、ご推察の通り http://refirio.org/view/254
    http://stocker.jp/diary/wordpress_multilingual/ を元に
    PHPで表示言語を自動判別させています。
    しかしながら、ご指摘いただきましたので、 define(‘WPLANG’, ‘ja’);に戻して
    再度テストしてみました。

    (1)
    フロントエンドの言語:en
    通貨表示 :アメリカ合衆国
    住所氏名の様式   :アメリカ合衆国
    販売対象国 :アメリカ合衆国 (Only)
    都道府県 :アメリカ合衆国
    設定を更新→ オプションを更新しました [OK]

    (2)
    フロントエンドの言語:ja
    通貨表示 :日本
    住所氏名の様式   :日本
    販売対象国 :日本 (Only)
    都道府県 :日本
    設定を更新→ オプションを更新しました [OK]

    (3)
    フロントエンドの言語:zh
    通貨表示 :中国
    住所氏名の様式   :中国
    販売対象国 :中国 (Only)
    都道府県 :中国
    設定を更新→ データに不備が有ります。 [NG]

    (4)
    フロントエンドの言語:ja
    通貨表示 :日本
    住所氏名の様式   :日本
    販売対象国 :中国 (Only)
    都道府県 :中国
    設定を更新→ データに不備が有ります。 [NG]

    (5)
    フロントエンドの言語:en
    通貨表示 :日本
    住所氏名の様式   :日本
    販売対象国 :アメリカ合衆国 (Only)
    都道府県 :アメリカ合衆国
    設定を更新→ オプションを更新しました [OK]

    (6)
    フロントエンドの言語:zh
    通貨表示 :中国
    住所氏名の様式   :中国
    販売対象国 :アメリカ合衆国 (Only)
    都道府県 :アメリカ合衆国
    設定を更新→ オプションを更新しました [OK]

    です。つまり販売対象国を中国に選択するとデータ不正が発生するようなのです。
    これまでの操作で、販売対象国(中国)==都道府県(中国)∋行政区分データ
    がRDBMS上に残っていて、”何ぞ悪さ”でもしているのではないか・・・と
    疑っているのですが、如何でしょうか?

    #71748

    tomimichi
    参加者

    [追記]
    フロントエンドの言語:zh
    通貨表示 :中国
    住所氏名の様式   :中国
    販売対象国 :アメリカ合衆国 (or 日本)
    都道府県 :アメリカ合衆国 (or 日本)
    設定を更新→ オプションを更新しました [OK]

    ですが、
    販売対象国を、アメリカ合衆国又は日本 以外の国を選択すると全滅(データに不備が有ります。)
    のようです。
    # アルゼンチン、オーストラリア、カナダ (いづれも単一選択)も・・・・NG です

    #71797

    yskysmr
    キーマスター

    販売対象国を選択して、都道府県(州)の欄に、データを入力されましたでしょうか。
    (日本とアメリカは、未入力でも既定値を自動で設定しますのでエラーになりません。)

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。