[解決済み] プラグインが有効化できなくなりました。

2010 年 12 月 24 日

ホーム フォーラム 使い方全般 [解決済み] プラグインが有効化できなくなりました。

このトピックには7件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。6 年、 7 ヶ月前 nanbu さんが最後の更新を行いました。

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #50160

    oda
    参加者

    お世話になります。

    少々お聞きします。

    usc-e-shopのプラグインが有効化できなくなりました。

    アドバイスのほど、よろしくお願いします。

    usc-e-shop0.81Dを導入するために「usc-e-shop」を無効化、その後FTPで、usc-e-shop0.81Dを上書きしました。

    しかし、その後、「有効化」できません。

    エラーメッセージは、下記のとおりです。


    重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。

    Fatal error: Cannot use string offset as an array in /virtual/(IPアドレスなど)/wp-content/plugins/usc-e-shop/includes/initial.php on line 144


    下記のようなことは試しました。

    ■試したこと

     旧バージョンへバージョンダウン

     他のプラグインの無効化

     類似症状対策「Welcart を停止、アップグレードするとエラーが出る件」の処理

      https://www.welcart.com/community/archives/2515

      

     テーマ「Welcart Default Theme 1.0.2の使用


    利用中のバージョン:usc-e-shop0.81D

    利用中のテーマ: ucart_default

    wordpressのバージョン:3.0.3ja

    レンタルサーバー:WebARENA SuiteX

    webMySQL 5.1.36

    PHP 5.1.6 memoly[global]:8MM [locale]:256MM [usage]:35M

    SSLの利用:無し

    症状を確認したブラウザ:IE、googlechrome、cometbird


    #61116

    nanbu
    参加者

    こんにちは。

    まず、ご利用中のテーマのfunctions.php の先頭に次の記述があるか確認してください。無ければ追加して動作確認してください。

    if(!defined('USCES_VERSION')) return;

    次に、本体のアップグレードにFTPを利用するのはあまり良くありません。圧縮ファイルをアップロードする方式でアップグレードしてください。

    本体にカスタマイズした部分がある場合はバックアップを取ってからusc-e-shop ディレクトリを削除し、WordPress の管理パネルから圧縮ファイルWelcart0.9-beta(Development Version と同じです。) をインストールしてください。

    #61117

    oda
    参加者

    お世話になります。

    アドバイスありがとうございます。

    「functions.php」の件を対処しました。

    やはり、プラグイン「usc-e-shop」を有効化できません。

    また「圧縮ファイルをアップロードする方式」を試みましたが、「Err Line Number」は変わったものの同様の結果でした。

    相変わらず、下記のようなエラーが表示されます。


    重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。

    Fatal error: Cannot use string offset as an array in /virtual/(IPアドレスなど)/wp-content/plugins/usc-e-shop/includes/initial.php on line 164


    http://ecoh.biz/test/002.jpg

    追加報告なんですが、・・・・。

    usc-e-shop0.81Dを導入するために「usc-e-shop」を無効化させた後、表示モードを「メンテナンス中」にしました。

    これが関係してるような? 気がするのですが(..);??

    なお、止まったサイトは、別のWordPressで正常動作させました。

    「.htaccessリダイレクト機能」を使用しています。

    公開しているサイトをいったん止めないと不具合サイトにアクセスできない状態にあります。

    検証作業はアクセスの少ない早朝に行いたいと思います。


    以下、復旧作業の覚え書きを記します


    レンタルサーバ:WebARENA SuiteX(無料DBを使用)

    商品登録数:227点

    クライアントとの契約:有料

    ●日頃の対策

    公開webも含め、三カ所にWordPressを設置。

    ドメイン/book1/  ← 公開web

    ドメイン/book2/  ← 同一サーバ内での予備

    別サーバ/book1/  ← 別サーバでの予備

    WordPress用プラグイン「WordPress Database Backup」を使用。

    定期的にデータベースのバックアップがメール転送されるように設定。

    ●今回の計画

    「同一サーバ内での予備WordPress」に、「usc-e-shop.0.9-beta(?=Version 0.8.1.r1012211)」を導入。

    テーマを「ucart_default」から「Welcart Default Theme 1.0.2」に変更。

    「.htaccess」(Redirect permanent /book1/ http://www.ドメイン/book2/)で、公開webを変更。

    ●主な作業時間

     (約14時間、サーバを止めました)

    「usc-e-shop.0.9-beta」「Welcart Default Theme 1.0.2」の導入 ←30分

    データベースにバックアップデータをUpdate ←30分

    画像データを同様の階層にUpdate ←30分

    サムネイルリンク紛失?により、メディアの新規追加(27点) ←1時間

    スタイルの変更 ←4時間

    「functions.php」修正(途中で挫折) ←2時間

    (usc-e-shopの復旧作業(未解決) ←4時間)

    (クライアントへの報告 ←30分)

    ●つまずいたところ

     1 今回の作業はアドレスが変更されるため、データベースのバックアップデータを修復しなければならない。

      リンク先が公開アドレスになっているので新アドレスに変更しなければならない。

      テキストエディタでバックアップデータを開き、一括置換(具体的には「book1」を「book2」に)。

     2 「Welcart Shop 商品リスト」の中に、「パーマリンク」設定が勝手に変更されてしまい、画像が表示されないものが2点あった。

       具体的には、「1234」と設定したいのですが、かってに「1234-1」となってしまう。

       原因は、「投稿」の項、「ゴミ箱」にある書類のせいのようです?

       「usc-e-shop」導入当初に作成したものと思われます。

       どのように作ったかは覚えてないのですが、ファイル名は覚えています。

       この書類があるため、これと同じ「パーマリンク」設定ができないのだと勝手に結論づける。

       「ゴミ箱」の書類削除ができず、「-1」が付いた状態で対処。

    http://ecoh.biz/test/001.jpg

    ●感想

     1 「usc-e-shop」は改めて優秀なプラグインと感じました。

     2 データベースのバックアップは、必須。これがなかったら復旧に一週間くらいかかったような気がします。

     3 「functions.php」の修正は、頭がいたいです。

    #61118

    nanbu
    参加者

    こんにちは、oda さん。

    ちょっと整理してみましょう。

    ・旧バージョンからのアップグレードの際に有効化できなくなった。

    ・現在同じサーバーにて、Welcart0.9-beta が正常動作している。

    ・正常動作しているWelcart0.9-beta はバックアップデータを使用している。

    と言うことで宜しいでしょうか。

    上記を前提にいくつか質問させてください。

    ・アップグレードする前のバージョンはいくつでしょうか?

    ・Welcart 本体に対するカスタマイズは無かったでしょうか?

    ・templates 内のファイルで、テーマに退避している物はあったでしょうか?

    ・有効化できないサイトにて、テーマを別のもの(TwentyTen)にして有効化するとどうなるでしょうか?

    プラグイン「Maintenance Mode」を使ってのアップグレードは何度かやっていますが問題は無かったと思います。

    同じパーマリンクが存在した場合「-1」などの枝番を付けるのは確かWordPress の仕様だったと思います。ただ、trash も対象だったとは知りませんでした。

    それと、trash は日にちが経つと自動的に削除されると思っていましたがそうなっていないようですね。

    商品データのゴミ箱内を強制的に削除するには、商品リストページにて、「操作フィールド」→「検索項目」(表示状態、ゴミ箱)→「検索開始」でゴミ箱内が表示されますので完全に削除してください。

    #61119

    oda
    参加者

    nanbu様

    お世話になります。

     「Maintenance Mode」の件、了解しました。

     また、「パーマリンク」の件、解決しました。ありがとうございました。

     なお、「有効化」できないのは、「Welcartが原因ではない」と考えています。

     DBが怪しいと思っています。もう少し調査してみます。

    ○ご質問への回答です。

    ・旧バージョンからのアップグレードの際に有効化できなくなった。 →はい(0.8.1から0.8.1Dへ)。

     

    ・現在同じサーバーにて、Welcart0.9-beta が正常動作している。 →はい

    ・正常動作しているWelcart0.9-beta はバックアップデータを使用している。 →はい

    ・アップグレードする前のバージョンはいくつでしょうか? →0.8.1

    ・Welcart 本体に対するカスタマイズは無かったでしょうか? →ありません

    ・templates 内のファイルで、テーマに退避している物はあったでしょうか? →ありません

    ・有効化できないサイトにて、テーマを別のもの(TwentyTen)にして有効化するとどうなるでしょうか? →「Twenty Ten1.1」にしたところ、一般的なブログのように表示されます(本文に写真がある場合、写真正常表示)。


    ○別サーバで、DBのバックアップを使用して「有効化」できるかどうか、再度テストしました。


    (テストサーバ)

     wordpress:3.0.3ja

     レンタルサーバー:バリュードメイン CORESERVER

     MySQL:5.1.22-rc

     PHP:5.2.5(セーフモード) ←CGI版PHPを使用


     ◎:「有効化」できた

     ×:「有効化」できない

    最新のバックアップ(12月23日)でのテスト結果

    usc-e-shop Ver      |0.8.0 |0.8.1 |0.8.1D|0.9.0 |

    uCart Default Theme 2.1  | ◎ | ◎ | ◎  | ◎ |

    Welcart Default Theme 1.0.2| ◎ | ◎ | ◎  | ◎ |

    最新前のバックアップ(12月16日)でのテスト結果

    (DBを空にしてデータをインポート)

    usc-e-shop Ver      |0.8.0 |0.8.1 |0.8.1D|0.9.0 |

    uCart Default Theme 2.1  | ◎ | ◎ | ◎  | ◎ |

    Welcart Default Theme 1.0.2| ◎ | ◎ | ◎  | ◎ |

    ○引き続き「冷静に」、エラーを起こしているサーバで、「有効化」できるかどうか、テストしました。


    (エラーを起こしているサーバ)

     wordpress:3.0.3ja

     レンタルサーバー:WebARENA SuiteX

     MySQL:5.1.36

     PHP:5.1.6


    usc-e-shop Ver      |0.8.0 |0.8.1 |0.8.1D|0.9.0 |

    uCart Default Theme 2.1  | × | × | ×  | × |

    Welcart Default Theme 1.0.2| × | × | ×  | × |

    ○エラーを起こしているサーバのDBからデータをエクスポート。そして、「テストサーバ」にインポート。そして同様のテストしました。

    usc-e-shop Ver      |0.8.0 |0.8.1 |0.8.1D|0.9.0 |

    uCart Default Theme 2.1  | × | × | ×  | × |

    Welcart Default Theme 1.0.2| × | × | ×  | × |

    ○感じたこと or 報告

     1 「Welcart」のせいではないと思います。

     2 「エラーを起こしているサーバ」が使用しているDBに「バックアップ(12月23日)」をインポートすれば直るような気がします。

     3 エラーを起こしているサーバのDB(phpMyAdmin)にアクセスすると、イエロー罫線囲みで「正確な数字とは限りません。FAQ 3.11 をご覧ください」が表示されます。たいへん気になります。 ←調査中

     4 「テストサーバ」で、DBインポート直後、「プラグインを有効化する際に、○○○文字分の予期しない出力が・・・」というエラー発生。再度、DBにインポートしたら直りました。症状は下記報告と酷似。

    https://www.welcart.com/forum/topic.php?id=309

    #61120

    nanbu
    参加者

    うーん。

    と言うことは、23日以降に本稼動サーバでデータが壊れたと言うことでしょうか。もしそうだとしたら何故壊れたのか気になるところです。

    phpMyAdmin でデータベースのテーブル一覧を表示したとき、テーブルリストの種別はなんと表示されていますでしょうか。「MyISAM」となっていますでしょうか。

    #61121

    oda
    参加者

    nanbu様

    お世話になります。

    いろいろお騒がせして申し訳ありません。

    わたしの力では、これ以上、原因究明は難しいです。

    勝手ながら「解決済み」とさせていただきます。

    この間、ずいぶんと勉強になりました。

    この事象は「サンタさんからのプレザント」と思っています。

    >と言うことは、23日以降に本稼動サーバでデータが壊れたと言うことでしょうか。

    そう結論づけたいと思います。

    >phpMyAdmin でデータベースのテーブル一覧を表示したとき、テーブルリストの種別はなんと表示されていますでしょうか。

    「MyISAM」となっております。

    少々、報告です。

    ○23日~24日の作業を振り返ると、気になることがありました。

    トップべージ直下(「有効化できない」wordpressのトップではない)に誤ったソースを書いた「.htaccess」をアップしました。

    (#PHP_VALUE ~~~~~~)

    ○DBで、「エラー」が表示される件

    phpMyAdminでログインすると、

    全ページで、「正確な数字とは限りません。FAQ 3.11 をご覧ください」(黄色囲みで)で表示されます。

    また「information_schema」の下の階層に入ると、

    「unkown table status: TABLE_TYPE」(赤色囲みで)で表示されます。

    これに関して、「WebARENA SuiteX テクニカルサポート」様にお聞きしたところ、

    共に「phpMyAdminの初期状態での仕様」とのことです。

    #61122

    nanbu
    参加者

    情報提供ありがとうございました。

    また来年もよろしくお願いいたします。

    良いお年を。。

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。