Alicia

動作の不具合の検証には環境情報が必要です。投稿の際は下記の情報をお書き添えください。
-------------------------------------------
WordPress のバージョン:(例 6.0.2)
Welcart のバージョン:(例 2.8.1)
PHP のバージョン:(例 8.0)
Welcart専用の拡張プラグインとバージョン:(例 DL Seller 3.4.1、SKU Select 1.4.2)
ご利用の親テーマとバージョン :(例 Welcart Basic 1.7.1)
ご利用の子テーマとバージョン :(例 Welcart Beldad 1.4)
症状を確認したブラウザ:
サーバー【重要】:(会社名、サービス名)
--------------------------------------------

注意

Welcart 2.7 アップデートによる不具合の問い合わせについて

Welcart 2.7 にアップデート後にショップデータ更新を行う必要があります。
ほとんどのサイトでは問題なく完了しますが、サーバースペックなどの問題でショップデータ更新が途中で止まることがございます。
更新が完了しない方は WelRescue の不具合調査からご連絡ください。

ご連絡いただく前に、アップデート前のバックアップを利用して元の状態に戻してください。
また、以下の情報を必ずご連絡ください。
  1. ご利用のサーバー会社とプラン
  2. システム環境情報

フォーラムへの返信

10件の投稿を表示中 - 16 - 25件目 (全25件中)
  • 投稿者
    投稿
  • Alicia
    参加者
    返信先: 改正特商法への対応 #97092
    Alicia
    参加者

    上記の「期間キャンペーン」は、「この期間しか申し込みできない」という意味で書きました。
    「WCEX Auto Delivery 」にもキャンペーン適用があるのを思い出しました。ややこしくなってしまいました。
    「この期間のみ〇%値引きキャンペーン」の「WCEX Auto Delivery 」の設定にあるキャンペーンは、表示対象外です。

    返信先: 改正特商法への対応 #97088
    Alicia
    参加者

    「WCEX Auto Delivery 1.5.1」について、
    現状のところ、最大5回までしか「お届け間隔・お支払い方法・お届け時期・数量・各回のお支払い金額」の表示ができないこと、及び「消費者が支払うこととなる代金の総額」の表示ができていません。
    消費者側の取消権行使の可能性もありうると思われます。
    現状でのリスク回避方法と、今後の対応予定はありますでしょうか。

     また、期間キャンペーンは、法改正で「申込期間」を表示することを求められますので。商品名に含めることで対応可能かと思われますが、期間によらないよくある「初回半額」など2回目以降金額が変わる場合の代金総額表示などについて改正特定商取引法対応の見通しなどございますでしょうか?

    返信先: 改正特商法への対応 #97082
    Alicia
    参加者

    furuta 様

    ありがとうございます。ご指摘ごもっともです。
     今回のタイトルが、「改正特商法への対応」となっていますので、カートの最終確認ページに関することだけということでしたら、私もインラインCSSで直接書いてしまおうかと思いましたが、よくよく考えてみると、平成20年の改正で返品特約は、商品詳細ページの本文のカートボタンの近くにも記載するように決められていますので、そちらにも同等の修飾が必要になると思いました。(ガイドライン別添5)それならばクラス指定してサイト全体に統一感を持たせて、スタイルは別でと考え直しました。
     これは要望になるのでスレ違いかも知れませんが、エディターツールのあるところで書いてコピペでももちろん良いのですが、このテキストエリアにエディターツールを追加して頂けたら初心者の皆さんも固定ページへのリンクなど使い易くなるかもしれないですね。

    Alicia
    参加者

    ikeda 様

    早速拝見させて頂きました。
    社長自らご講演頂きましてありがとうございました。
    詳しい資料も付けて頂きましたので、しっかり勉強します。

    返信先: 改正特商法への対応 #97057
    Alicia
    参加者

    従来からある「内容確認ページに挿入する説明書き」のフッタでは、「注文確定ボタン」より下になりませんか?

    ガイドライン(別添7)では、「注文確定ボタン」から離れすぎないという条件があり、しかもボタンより上に置いてますね。ヘッダは、離れすぎてますし不格好ですね。公式テーマのように直前に置くのがよろしいかと。

    また、返品の可否、返品の条件、返品に係る送料負担に関しては他の事項に比較してより明瞭に示せとなっていて、商品の価格等と同じ文字の大きさ、色文字、太文字を用いるなど細かい措置を要求してます。
    CSSでちょいちょい修飾してやらないといけませんね。(別添5)

    Alicia
    参加者

    sagawa様 ほかこの件に対応下さった皆様

    本日アップデートし、全てのエラー表示が消失したのを確認しました。
    これで、今後は気兼ねなくチェックボックスとラジオボタンで自動保存ができるようになります。
    迅速にご対応頂きまして、深く感謝致します。
    ありがとうございました。

    Alicia
    参加者

    RSサーバーでWAFの設定を有効にしていませんか?
    エラーログが出ていれば、該当部分の除外設定を試してみて下さい。
    WAFの設定を変更すると、サーバーによっては反映されるまでに時間が掛かることがありますので15分ほど待ってから確認することをお勧めします。

    Alicia
    参加者

    sagawa様

    いつも大変お世話になりありがとうございます。
    Bug Trackerへの収載を確認致しました。
    お忙しいところ再現確認頂きましてありがとうございました。
    実は、このエラーはかなり前から出ていたのですが、再現機序が1年以上わからず、手を焼いていました。
    また、一度このエラーが出現すると、回避策を取った後に商品を消去して一から登録しないと消えないため、おびただしい数のエラーを抱えたままです。修正頂けますと大変助かります。
    どうぞよろしくお願い致します。

    返信先: クレジット決済モジュールについて #94797
    Alicia
    参加者

    同様の症状が出ましたので報告します。

    基本的な確認として、
    1.WAF設定をオフにすること
    2.セキュリティー系プラグインの一時停止
    で解決できるか

    エックスサーバーの wpX Speed の例では、

    サーバー管理> WordPress管理> WordPress設定>セキュリティ設定>WAF設定

    にある、
    XSS対策 (JavaScriptなどのスクリプトタグが埋め込まれたアクセスについて検知します。)
    が「ON」になっていると、同様の症状が発生します。

10件の投稿を表示中 - 16 - 25件目 (全25件中)