返信先: 発注者の接続IPが変わってしまう際に、ルミーズ決済で発生する問題について

2015 年 7 月 25 日

ホーム フォーラム バグ報告 発注者の接続IPが変わってしまう際に、ルミーズ決済で発生する問題について 返信先: 発注者の接続IPが変わってしまう際に、ルミーズ決済で発生する問題について

#75070

9steps
参加者

nanbu様、

ご返信ありがとうございます。

その後、手元のPC環境で移動中のスマホでテザリングしてIPがころころ変わってしまうような状況を想定して、いくつの決済種別で購入テストをしてみました。購入内容確認後、決済する直前でIPを変更してから注文するボタンを押して確認してみました。

◆ [Welcart Shop システム設定] – [SSLを使用する]:オフ

[SSLを使用する]をオフにしている環境では、決済時にIPが変わっても決済種別にかかわらず特に問題なく受発注処理が行われました。

◆ [Welcart Shop システム設定] – [SSLを使用する]:オン

決済種別に「振込み(前払い)」、「代引き」、「コンビニ決済」をそれぞれ選択して試したところ、接続IPを変更してから注文するボタン(決済ボタン)を押すと、完了ページが表示されず、トップページにリダイレクトされてしまい、Welcartで受発注処理が行われませんでした。

決済種別に「カード決済(ルミーズ)」を選択して、接続IPを変更してから注文するボタン(決済ボタン)を押すと、「ご注文が完了しませんでした。(error 1)」が表示され、Welcartの受発注処理は行われませんでした。しかし、ルミーズのカード決済は通ってしまい、ルミーズからは、カード決済通知メールが購入者と管理者に届いてしまいます。

以上のことから、[SSLを使用する]:オンにした状況で、IPがころころ変わってしまう購入者がいる場合には、受発注処理が正しく行われず、ルミーズなどの外部リンク型の決済サービスを使っている場合には、決済のみが通ってしまうケースがあるということが判りました。

よって、アドバイスいただいたように、[SSLを使用する]:オフにして全サイトをSSL化することでこの問題を回避できそうです。ただ全サイトSSL化する場合、その他の影響も考慮しなければならないため、まだ実際の環境で試せておりません。上手くいったら改めてご報告致します。

いずれにせよ、決済が絡むショピングサイト上で、購入者のIPアドレスがころころ変わってしまうというのは、セキュリティ的には怪しいと見なすのが普通だと私も思います。なので、決済時にIPが変わってしまった場合には、購入者にエラーを表示して、接続が安定している環境で再度購入してもらうように促すのも手なのかもしれません。決済とセキュリティにかかわる部分なので、簡単にはいかないと存じますが、今後のwelcartのアップデートで何らかの回避策が施されれば幸いです。

Attachments:
You must be logged in to view attached files.