gell

動作の不具合の検証には環境情報が必要です。投稿の際は下記の情報をお書き添えください。
-------------------------------------------
WordPress のバージョン:(例 5.6)
Welcart のバージョン:(例 2.1.1)
PHP のバージョン:(例 7.4)
Welcart専用の拡張プラグインとバージョン:(例 DL Seller 3.0.8、SKU Select 1.1.4)
ご利用のテーマ:(例 WelcartBasic の自作子テーマ)
症状を確認したブラウザ:
サーバー【重要】:(会社名、サービス名)
--------------------------------------------

フォーラムへの返信

15件の投稿を表示中 - 76 - 90件目 (全90件中)
  • 投稿者
    投稿
  • gell
    参加者

    pluto1234さん、ご返答ありがとうございます。

    wordpressの仕様でsingleページの際はin_category()なんですね。。。

    in_category()でうまくいきました。

    ありがとうございました。

    welcartの仕様ではない内容についてトピをたててしまい申し訳ありませんでした。

    gell
    参加者

    そういうことですね。

    その他の事例はadd_filter(など詳しく書かれていたので、国の非表示は特別違う方法なのかと思いました。

    フックを利用してやってみます。

    サンプルテーマは是非いただきたいので、お問い合わせからご連絡させていただきます。

    gell
    参加者

    ご返答ありがとうございます。

    とても良いセミナーでしたので、フックについてもっと詳しく勉強できるセミナーをしていただけたらと思います。

    カスタマイズの方法は、セミナーで頂いた資料を見ながら自分でコーディングしました。

    配布していただいていたセミナーのzipファイルはすっかりダウンロードを忘れてしまい手元にありません。

    もったいないことをしました。。。

    変更箇所は、wp-content/plugins/usc-e-shop/functions/template_func.phpの中身です。

    2829行目の、switch ($applyform) { 内の case ‘JP’ : の部分を変更しました。

    下記に変更した部分を記載します。

    $formtag .= '<tr>
    <th scope="row">' . usces_get_essential_mark('zipcode', $data).__('Zip/Postal Code', 'usces').'</th>
    <td colspan="2"><input name="' . $type . '[zipcode]" id="zipcode" type="text" value="' . esc_attr($values['zipcode']) . '" onKeyDown="if (event.keyCode == 13) {return false;}" style="ime-mode: inactive" />'.apply_filters('usces_filter_addressform_zipcode', NULL, $type) . apply_filters( 'usces_filter_after_zipcode', '100-1000', $applyform ) . '</td>
    </tr>
    <tr>
    <th scope="row">' . usces_get_essential_mark('country', $data) . __('Country', 'usces') . '</th>
    <td colspan="2">' . uesces_get_target_market_form( $type, $values['country'] ) . apply_filters( 'usces_filter_after_country', NULL, $applyform ) . '</td>
    </tr>
    <tr>
    <th scope="row">' . usces_get_essential_mark('states', $data).__('Province', 'usces').'</th>
    <td colspan="2">' . usces_pref_select( $type, $values ) . apply_filters( 'usces_filter_after_states', NULL, $applyform ) . '</td>
    </tr>
    <tr class="inp2">
    <th scope="row">' . usces_get_essential_mark('address1', $data).__('city', 'usces').'</th>
    <td colspan="2"><input name="' . $type . '[address1]" id="address1" type="text" value="' . esc_attr($values['address1']) . '" onKeyDown="if (event.keyCode == 13) {return false;}" style="ime-mode: active" />' . apply_filters( 'usces_filter_after_address1', __('Kitakami Yokohama', 'usces'), $applyform ) . '</td>
    </tr>
    <tr>
    <th scope="row">' . usces_get_essential_mark('address2', $data).__('numbers', 'usces').'</th>
    <td colspan="2"><input name="' . $type . '[address2]" id="address2" type="text" value="' . esc_attr($values['address2']) . '" onKeyDown="if (event.keyCode == 13) {return false;}" style="ime-mode: active" />' . apply_filters( 'usces_filter_after_address2', '3-24-555', $applyform ) . '</td>
    </tr>

    この部分を

    $formtag .= '<tr>
    <th scope="row">' . usces_get_essential_mark('zipcode', $data).__('Zip/Postal Code', 'usces').'</th>
    <td colspan="2"><input name="' . $type . '[zipcode]" id="zipcode" type="text" value="' . esc_attr($values['zipcode']) . '" onKeyDown="if (event.keyCode == 13) {return false;}" style="ime-mode: inactive" />'.apply_filters('usces_filter_addressform_zipcode', NULL, $type) . apply_filters( 'usces_filter_after_zipcode', '100-1000', $applyform ) . '</td>
    </tr>';
    // $formtag .= '<tr>
    // <th scope="row">' . usces_get_essential_mark('country', $data) . __('Country', 'usces') . '</th>
    // <td colspan="2">' . uesces_get_target_market_form( $type, $values['country'] ) . apply_filters( 'usces_filter_after_country', NULL, $applyform ) . '</td>
    // </tr>'
    $formtag .= '<tr>
    <th scope="row">' . usces_get_essential_mark('states', $data).__('Province', 'usces').'</th>
    <td colspan="2">' . usces_pref_select( $type, $values ) . apply_filters( 'usces_filter_after_states', NULL, $applyform ) . '</td>
    </tr>
    <tr class="inp2">
    <th scope="row">' . usces_get_essential_mark('address1', $data).__('city', 'usces').'</th>
    <td colspan="2"><input name="' . $type . '[address1]" id="address1" type="text" value="' . esc_attr($values['address1']) . '" onKeyDown="if (event.keyCode == 13) {return false;}" style="ime-mode: active" />' . apply_filters( 'usces_filter_after_address1', __('Kitakami Yokohama', 'usces'), $applyform ) .
    $formtag .= '<input name="' . $type . '[country]" type=hidden" value="JP" />';
    $formtag .= '</td>
    </tr>
    <tr>
    <th scope="row">' . usces_get_essential_mark('address2', $data).__('numbers', 'usces').'</th>
    <td colspan="2"><input name="' . $type . '[address2]" id="address2" type="text" value="' . esc_attr($values['address2']) . '" onKeyDown="if (event.keyCode == 13) {return false;}" style="ime-mode: active" />' . apply_filters( 'usces_filter_after_address2', '3-24-555', $applyform ) . '</td>
    </tr>

    このように変更いたしました。

    単純に頂いた資料の通りに記述しただけです。

    welcartのバージョンは1.2.3です。

    アップグレードされてから変更があったのでしょうか?

    gell
    参加者

    南部様

    お世話になっております。

    jQuery is not definedの言葉から、プラグインのHead cleanerが怪しいと感じましたので、設定を変えたところ無事にjavascriptのエラーもなくなり、表示されるようになりました。

    問題だった点は、<head>内のJavascriptをフッター領域に移動するのチェックボックスをオンにしていたことでした。

    なるべく早く表示されるようにと導入したプラグインでしたが、使用方法に注意が必要でした。

    今回はこの処理でうまくいきましたが、また他の部分で誤作動を起こすかもしれませんので、Head Cleanerの使用自体検討し直そうと思います。

    ともかく、うまくいきましたので、このトピックは解決済みとさせていただきます。

    ありがとうございました。

    gell
    参加者

    南部様

    ご返答ありがとうございます。

    javascriptはよくわかりませんので、chrome拡張機能のJavaScript Errors Notifierを利用して調べたところ、エラーが検出されました。

    ReferenceError: jQuery is not defined [http://localhost:8888/yof21/usces-cart:125]

    と表示されましたが、http://localhost:8888/yof21/usces-cart:125のソースを見てもどこに原因があるかわかりませんでした。

    どのように原因を探っていけばよろしいでしょうか?

    ご面倒をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

    返信先: セミナー開催の要望 #61626
    gell
    参加者

    ご返答ありがとうございます!

    「Welcart大改造-ここまでできる、フックを使ったカスタマイズ-」

    とても良いと思います。

    このテーマでしたら、内容が濃くなりそうですし、書籍化されても需要があるのではないかと思います。

    ユーザーの皆様はいかがでしょうか?

    希望者が増える事を祈ります!

    返信先: 数量入力欄の幅の変更 #64005
    gell
    参加者

    申し訳ありません、自己解決しました。

    class=”skuquantity”

    gell
    参加者

    管理パネルのSSL化はしておりません。

    Cookieも怪しいと思いすべて削除しましたが変わりませんでした。

    gell
    参加者

    Firefoxとchromで確認してみたところ、このブラウザではプレビューを見ることができました。

    IEが問題なのでしょうか?

    返信先: 送料無料の設定について #63623
    gell
    参加者

    ありがとうございます。

    $cartsですね。その中を探ってみます。

    返信先: 送料無料の設定について #63621
    gell
    参加者

    お世話になっております。

    送料無料の条件「~円以上」に加えて、「購入する1種類の商品の数量が4つ以上」と「特定のカテゴリーの商品のみ」という条件を加えることが最も簡単に出来るのではないかと考えました。

    このような条件を加えるとしたらどのようにすればよろしいでしょうか?

    返信先: 送料無料の設定について #63620
    gell
    参加者

    usc-e-shop/classes/usceshop.class.php の5503行目にありました!

    ありがとうございました!

    返信先: 送料無料の設定について #63618
    gell
    参加者

    お世話になります。

    フックの紐付け等の方法は大方わかりましたが、肝心の今回カスタマイズしたい部分がどこにあるかが分かりません。

    フィルターフック、usces_filter_set_cart_fees_shipping_charge をプラグインとテーマフォルダ内にあるphpファイルすべてに検索をかけましたが見当たりませんでした。

    申し訳ありませんがどこにあるか教えて頂けますでしょうか?

    返信先: 送料無料の設定について #63617
    gell
    参加者

    ご返答ありがとうございます。

    フックについてもう少し勉強し、また分からないことがありましたら再度ご質問させていただきます。

    返信先: usces_cart.cssのコピー先 #63524
    gell
    参加者

    質問1はwordpress>wp-content>themes>welcart_default

    質問2は上書き保存OK

    質問3は編集可能でがるがローカル編集を勧める

    以上で理解いたしました。

    ご返答ありがとうございました。

15件の投稿を表示中 - 76 - 90件目 (全90件中)