アーカイブ

‘技術資料’ カテゴリーのアーカイブ
2014 年 12 月 19 日
2016-05-02 追記

こちらの記事で紹介している「Google Analytics by Yoast」は、現在プラグイン名が「Google Analytics for WordPress by MonsterInsights」に変更されておりますので、インストールする際にはこちらを検索してインストールをおこなってください。

 

これまでWelcartでは、Googleのユニバーサルアナリティクス(以降UA)への対応策として、プラグイン「Google Analytics Dashboard for WP」の一部ファイルを弊社が用意したファイルへ差し替えて頂く方法を紹介しておりました。

UAに対応したアナリティクスプラグインにカスタマイズ用のフックが用意されているものが見つからず、致し方なくこの方法をご紹介しておりましたが、この方法ですと、プラグインのバージョンアップの度にファイルの差し替えを行わなければいけませんでした。

しかし先日Wordpressの公式プラグイン「Google Analytics by Yoast」にカスタマイズ用のフックが追加されたことを受け、Welcart Version 1.4.11から「Google Analytics by Yoast」に対応し、このプラグインをインストールし、設定を行うだけで購入情報などのEコマース情報のトラッキングが集計できるように対応致しました。
これまでのように一部ファイルの差し替えは必要ありませんので、バージョンアップをためらう必要もありませんし、UAだけでなく、旧アナリティクスにも対応していますので、今後は「Google Analytics by Yoast」をご利用頂くことをお勧め致します。
(注意:Welcart Version 1.4.11未満では対応しておりません)

 

導入方法

以下ではインストールから設定までの手順を簡単に説明いたします。
(Google Analyticsにてアカウントの取得、およびプロパティの作成は済んでいるものとします。)

記事を書いた時の各種バーション
WordPress : 4.0.1
Welcart : 1.4.11
Google Analytics by Yoast : 5.2.6

 

1.インストール

管理画面のプラグインの新規追加ページにて「Google Analytics by Yoast」と検索すると、以下のプラグインが表示されますのでインストール・有効化を行って下さい。

2014-12-17 15_54_39-プラグインを追加 ‹ test1 — WordPress

 

 

 

 

 

 

 

 

2.設定

プラグインを有効化すると下の画像のように「Analytics」というメニューが追加されますので、

その中の「Settings」をクリックします。

2014-12-17 16_24_06-プラグイン ‹ test1 — WordPress

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、Settingページが表示されますので、「Authenticate with your Google account」というボタンをクリックします。

2014-12-17 16_33_31-Yoast Google Analytics_ Settings ‹ test1 — WordPress

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボタンを押すと以下のように別タブでGoogleのページが表示されます。
(Google Analyticsにログインしていない場合はログイン画面が表示されますのでログインして下さい。)
メッセージの内容に同意できれば、「承認する」をクリックします。

2014-12-17 16_46_31-許可のリクエスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

承認すると以下のようなメッセージとコードが表示されますので、コードをコピーし、ご自身のサイトの「Google Analytics by Yoast」のSettingページに戻ります。

2014-12-17 17_05_30-Success code=4_k6fd2hYVBYMLMB0EieVZ-E1eyZ6bo_19OVMpq7VstFU

 

 

 

 

 

「Paste your Google code here」と書かれた項目の中にコピーしたコードを貼り付け「Save changes」ボタンをクリックして保存します。

2014-12-17 17_07_24-Yoast Google Analytics_ Settings ‹ test1 — WordPress

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-12-17 17_17_40-Yoast Google Analytics_ Settings ‹ test1 — WordPress

 

 

 

 

すると、Analytics profileという項目が表示され、Google Analyticsで作成したレポートビューが選択できるようになりますので、トラッキングを計上するビュー(UAコード)を選択し、再度「Save changes」ボタンをクリックし、保存します。

2014-12-17 17_23_34-Yoast Google Analytics_ Settings ‹ test1 — WordPress

 

 

 

 

 

 

 

 

UAを利用する方は続いて「Universal」タブを開きます。

2014-12-17 18_05_14-Yoast Google Analytics_ Settings ‹ test1 — WordPress

 

 

 

 

 

Universal settingsの「Enable Universal tracking」項目がUA情報の集計を有効にするもので、
がインタレストレポートを有効にするものですので、
共にチェックを入れ「Save changes」ボタンをクリックし設定を保存します。

2014-12-17 18_15_27-Yoast Google Analytics_ Settings ‹ test1 — WordPress

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上で設定完了です。
ほかにも色々機能はありますが、これで計測は行えるようになります。最初は計測されるまでには少し時間が掛かりますのでしばらく様子を見て下さい。

 

カテゴリー: お知らせ, 技術資料
2014 年 5 月 29 日

Welcart を利用している場合の、Google Analytics の設定についてご説明いたします。

Welcart は、カートページから購入完了ページまでURLが変わらない構造になっていますので、トラッキングコードを出力してくれるプラグインを利用しても、チェックアウト遷移の流れやコンバージョンと言ったものが正確にトラッキングできません。そこで、弊社ではプラグイン「Google Analytics Dashboard for WP」をカスタマイズして、正確にチェックアウトの遷移を計測する手段をご提供したいと思います。これによって、チェックアウト遷移のどの部分でカゴ落ちしているのかわかるようになります。

プラグイン「Google Analytics Dashboard for WP」のインストールや、カスタマイズ方法についてはこちらをご覧ください。
「Google Analyticsへの対応方法について」

 

ここでは、上記プラグインが正常にインストールされていることを前提に、Google Analytics の設定についてご説明いたします。
続きを読む…

カテゴリー: お知らせ, 技術資料
2010 年 8 月 24 日

いまやタグ埋め込み型のアクセス解析と言えばGoogle のAnalytics が有名です。非常に機能が豊富で様々な解析ができますが、Welcart ではカートページ内の動きがトラッキングできませんでした。v0.7 では「Google Analytics for WordPress」を併用することで、カートページの遷移をトラッキングできるようになります。
さらにAnalytics のeコマース機能にもデータを反映させる事ができるようになります。


これらの新機能は現段階では実験的なもので、「Google Analytics for WordPress」との併用もしばらく様子を見ながら、皆さんのフィードバックを元に改善していきたいと思います。


カテゴリー: お知らせ, 技術資料