返信先: カートページでの数量変更をセレクトボックス化した際の挙動について

ホーム フォーラム 要望と提案 カートページでの数量変更をセレクトボックス化した際の挙動について 返信先: カートページでの数量変更をセレクトボックス化した際の挙動について

#76130

Mizuho Ogino
参加者

usceshop.class.php内にisNumという関数がセットされていますが、旧バージョンはでnum = num + ”;の表記がありませんでした。おそらく数量をチェックしている箇所の !(uscesCart.isNum(quant))で0扱いされてスルーされていたのではないかと推測しています。試しに、各input[name*=’quant’]セレクタをinput抜きの[name*=’quant’]に変更する、またはisNum内のnum = num + ”;の表記を削除すると、エラーは起きませんでした。いずれにせよ本来意図した動作ではないでしょうが、セレクトボックスには数値しか入らないはずなので・・・^^;

現状テストサイトではセレクトボックスを用いていないので、該当するのは既存のサイトしかありません。ご確認いただけるようにレスキューナビからURLを送ります。

ちなみに該当箇所の出力後のhtmlは以下のようになっています。1.4シリーズでは動作していました。

<td class="quantity"><select name="quant[0][9999][WELCARTPRO]" class="quantity"><option value="1" >1</option><option value="2" selected>2</option></select><label class="delButtonLabel" for="delButton0"><input name="delButton[0][9999][WELCARTPRO]" class="delButton" id="delButton0" type="submit" value="削除" /></label></td>