内容確認ページのカスタマイズについて

2015 年 2 月 20 日

ホーム フォーラム 使い方全般 内容確認ページのカスタマイズについて

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2 年、 8 ヶ月前 korokorone さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #73540

    korokorone
    参加者

    内容確認ページのカスタマイズが必要になり、
    wc_confirm_page.phpと、usces_filter_apply_addressformでフックを使用し、htmlの修正をしておりました。
    しかし、配送先情報の欄だけ修正ができません。

    具体的には、「配送先情報」というテキストを、tableから出し、
    thではなくh3で括るという作業をしたかったのですが、ここだけusces_filter_apply_addressformの中では修正箇所がどこかわからず、変更出来ずにおります。

    template_funcだと思っていたのですが、どこか別の箇所、テンプレートなのでしょうか?

    KOROKORO

    #73552

    nglife
    参加者

    カートページ内で注文情報のテーブルhtmlを呼び出す関数「uesces_addressform()」は、カートテンプレートの各ファイルに記載されています。「wc_confirm_page.php」内だと「confirm」という引数を与えて記載されています。この引数は関数内で条件分岐に用いられます。

    引数「confirm」の場合、フックは
    1,「usces_filter_apply_addressform」でなく
    2,「usces_filter_apply_addressform_confirm」になります。
    ※1,は読み込まれません

    また、「配送先情報のテーブル行のみ」にフック・処理を行う場合には、「usces_filter_shipping_address_info」が用意されていますのでこちらを用います(引数「confirm」の場合のみ利用可能)。

    「template_func.php」の中に関数「uesces_addressform()」があり、その中に一連のフックが記載されています。ご参考までに。

    #73569

    korokorone
    参加者

    分かりやすい説明をありがとうございます。
    usces_filter_shipping_address_infoのフックが上手くできなかったので、usces_filter_apply_addressform_confirmで、無事書き換える事ができました。
    ありがとうございました。

    KOROKORO

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。