WelcartPay月額費用3ヶ月無料キャンペーン実施中

Welcart Basic 1.2.5 をリリース

Welcart Basic 1.2.5 をリリースしました。

今回の更新内容は次の通りです。

  1. wc_customer_page.php 「メールアドレス」のid重複を修正
  2. 「検索フォーム」ウィジェットのid重複を修正
  3. スマホ閲覧時、キャッチフレーズを設定していない場合のメニューアイコンの表示位置を修正
  4. ポイント使用時、全てポイントで支払った場合にポイントフォームが表示されなくなる不具合を修正
  5. ハンバーガーメニューを開いたままPCサイズで表示した際のレイアウト崩れを修正
  6. IE閲覧時のセレクトボックスのスタイル調整
  7. マイページ:「クレジットカード情報はこちら」のタグ構造修正
  8. トップページに表示する商品の対象カテゴリーを子テーマ側で変更するためのフィルター追加
  9. テーマカスタマイザ-の商品カテゴリーが表示されない不具合を修正

1. wc_customer_page.php 「メールアドレス」のid重複を修正

「お客様情報」ページの「メールアドレス」入力欄は、「会員用」フォームと「非会員用」フォームに設置されており、各「メールアドレス」入力欄(input タグ)のID属性値が重複していることが原因で「HTML の文法違反」と見なされてしまうため、「会員用」フォームの ID属性値を変更いたしました。

注意

Welcart Square をご購入いただいたお客様へ

Welcart Square では、テーマ内に「wc_customer_page.php」を設置しておりますので、Welcart Basic 1.2.5 にアップグレードした際は、同時に Welcart Square も最新バージョンにアップグレードください。
Welcart Square をカスタマイズされている場合は、最新のリリース情報を参考にテーマ修正を行ってください。



inputタグのid名変更:welcart_basic/wc_templates/wc_customer_page.php 42行目

<table width="100%" border="0" cellpadding="0" cellspacing="0" class="customer_form">
	<tr>
		<th scope="row"><?php _e('e-mail adress', 'usces'); ?></th>
		<td><input name="loginmail" id="loginmail" type="text" value="<?php esc_attr_e($usces_entries['customer']['mailaddress1']); ?>" style="ime-mode: inactive" /></td>
	</tr>
	<tr>
		<th scope="row"><?php _e('password', 'usces'); ?></th>
		<td><input name="loginpass" id="loginpass" type="password" value="" /></td>
	</tr>
</table>

セレクタの追加:welcart_basic/usces_cart.css 572行目

.customer_form input#loginmail,
.customer_form input#mailaddress1,
.customer_form input#mailaddress2 {
	width: 70%;
}

2. 「検索フォーム」ウィジェットのid重複を修正

「1」同様、同ページに「検索」ウィジェットと「Welcart キーワード検索」ウィジェットを設置した場合、各「テキストボックス」と「送信ボタン」の ID属性値が重複していることが原因で「HTML の文法違反」と見なされてしまうため、「検索」ウィジェットの ID属性値を変更いたしました。

注意

有料テーマ(Welcart Basic 子テーマ)をご購入いただいたお客様へ

「検索フォーム」ウィジェットの ID属性値を変更した事から、Welcart Basic のみを最新バージョン(v.1.2.5)にアップグレードした場合、有料テーマのバージョンが古いと上記画像のようなレイアウト崩れを起こします。Welcart Basic 1.2.5 にアップグレードした際は、同時にご購入いただいたテーマも最新バージョンにアップグレードしてください。
ご購入いただいたテーマにカスタマイズを施している場合は、各最新のリリース情報を参考にテーマ修正を行ってください。



クラス名の付与・ID名の変更・削除:welcart_basic/functions.php 260行目

※formタグに付与されていたID名の削除
※inputタグのID名の変更・クラス名の付与

function welcart_basic_search_form( $form ) {
    $form = '<form role="search" method="get" action="'.home_url( '/' ).'" >
        <div class="s-box">
            <input type="text" value="' . get_search_query() . '" name="s" id="s-text" class="search-text" />
            <input type="submit" id="s-submit" class="searchsubmit" value="&#xf002" />
        </div>
    </form>';
    return $form;
}
add_filter( 'get_search_form', 'welcart_basic_search_form' );
関数作成:welcart_basic/functions.php 274行目
function get_head_search_form() {
    
    $form = '<form role="search" method="get" action="'.home_url( '/' ).'" >
        <div class="s-box">
            <input type="text" value="' . get_search_query() . '" name="s" id="head-s-text" class="search-text" />
            <input type="submit" id="head-s-submit" class="searchsubmit" value="&#xf002" />
        </div>
    </form>';

    echo $form;
}

作成した関数「get_head_search_form()」の適用:welcart_basic/header.php 34行目

<?php get_search_form(); ?>
<?php get_head_search_form(); ?>

上記、修正内容から「style.css」の修正も行っております。



8 .トップページに表示する商品の対象カテゴリーを子テーマ側で変更するためのフィルター追加


Welcart Basicでは、テーマカスタマイザー上でトップページに表示するカテゴリーを選択することができます。
初期値は商品(スラッグ:item)配下のカテゴリー全てを表示する形になっていますが、子テーマ側で変更できるフィルターを追加しました。

apply_filters( 'welcart_basic_home_target_category', $cat->term_id )

ターゲットとなるカテゴリーのIDをフックを利用して修正することができます。
フックの使い方に関しては下記投稿を参考にしてください。