WelcartPay月額費用3ヶ月無料キャンペーン実施中

CPIのサーバーでクレジット決済がエラーになる場合の対処法

古くから使っているCPIサーバーでは、CA証明書(openssl.cafile)が古いままになっている場合があります。この場合、トークン決済などのSSLを使用したソケット通信でエラーが発生します。該当するサーバーはこちらをご参照ください。「curl、ソケット通信が必要な決済サービス」がそれに当たります。
クレジット決済を行う場合のサーバーの注意事項

この様な場合、新しいCA証明書を指定することで改善する場合がありますので、その対処法を記します。

  1. 下記URLから、新しいCA証明書をダウンロードします。
    http://curl.haxx.se/ca/cacert.pem
  2. ダウンロードしたファイルをサーバーにアップロードします。この時、公開されていないディレクトリを選んでアップすると良いです。
  3. php.ini の openssl.cafile に、先ほどアップロードしたCA証明書ファイルのフルパスを指定します。
    • 以上となります。